出来るだけ安くユーロに両替する方法

東京都内の4人家族、しぶや家の節約ブログです。

年収1000万で住宅ローン6000万円完済を目指し、のんびり節約しながら暮らしています。


家族がユーロ圏に行く予定があり、日本円をドルに替える必要があります。

今回両替する条件は、信用できる会社で両替する事、出来るだけやすく両替する事、金額は500ユーロ、1週間以内に手に入れる事、です。

多分たくさんの会社があって、調べるとキリがなさそうなので、5社程度を比較して安いところで両替します。

ユーロを銀行で両替する場合

三菱UFJフィナンシャルグループの外貨両替専門コーナー

私は東京に住んでいるので、都市銀行で両替することを考えました。

三菱UFJのHPを調べたところ、外貨両替専門のワールドカレンシーショップという店舗があるとのこと。

本日のレートは1ユーロあたり141.80、ホームページに載っているラインクーポンを使うと、141.50。

三井住友銀行はトラべレックスかSMBC信託銀行での取り扱い

三井住友銀行のHPを調べてみたら、トラべレックスとSMBC信託銀行での取り扱いとのこと。

レートは宅配レートしか表示されていないので、ここは選択肢にいれません。

みずほ銀行は外貨両替ショップかATMでの取り扱いがメイン

みずほ銀行は1ユーロ142.54円。

一部店舗または外貨両替ショップやATMでの取り扱いとのこと。店舗はどこなのか、HPに載っていなかったので、電話で確認が必要ですね。

レートがお得じゃないので、これ以上調べるのはやめておきます。

銀行でユーロ両替するなら、三菱UFJのワールドカレンシーショップがおすすめ

3つの銀行を同じ日に調べたところ、ワールドカレンシーショプが一番お得にユーロ両替ができます。

ホームページは一番見やすかったし、レート調べや試算もできる。

店舗がたくさんあるので、最寄り店舗に気軽に行けるのがいいです。

私がもし行くとしたら、新宿西口店だな。

ユーロを大黒屋で両替する場合

大黒屋のユーロ両替レートは、1ユーロ140.07円。

大黒屋、銀行よりお得!

大黒屋なら店舗がたくさんあるので、近所で両替できちゃう。

ユーロをatmで両替する場合

銀行系の店舗に外貨両替のATMがありますが、レートは銀行公表のもの、もしくは非公表なので、、割高だと考え、今回はこれ以上調べるのはやめておきます。

ユーロを新宿で両替する場合

新宿は金券ショップが多く、両替できるお店がたくさんあります。

全部調べるのはキリがないので、気になったところのレートをチェックしました。

西新宿にある外貨両替インターバンクは1ユーロ138.78円!安い。

同じく西新宿の外貨両替ドルレンジャーは1ユーロ137.82円!安い。

ユーロを宅配で両替する場合

トラべレックスの宅配だと1ユーロ142.4円。

外貨両替ドルユーロの宅配だと1ユーロ141.18円。

思ったより、お得じゃない。

でも、近くに両替所がない人や、平日時間がない人は、宅配がおすすめです。

ユーロ両替の手数料

手数料は基本的にレートに含まれていることが多いです。

私は遭遇したことないのですが、別で手数料的なものをとるお店もあるようなので、両替時は事前にネットや電話で調べていくといいと思います。

私がこれから行こうと思っている外貨両替ドルレンジャーというお店は、手数料がかからないとホームページに明記されていたので安心。

ユーロ両替のおすすめは外貨両替ドルレンジャー

色々調べた結果、ユーロ両替のおすすめは外貨両替ドルレンジャーです。

まず、何よりもお得なレートであることがおすすめポイント。

そして、系列店のチケットレンジャーには何度もお世話になったことがあり、私にとっては信用できる店舗です。

新宿西口の店舗なら、すぐ行けるのでこれから行って両替してこようと思います!

スポンサーリンク