PR

WOOL AND THE GANG(WATG)の毛糸の実物を見てみたくて、取扱店を徹底的に調べてみた。

手芸のこと

「ウールアンドザギャングの取扱店を知りたい」

「実店舗で売ってるの?」

濱田明日香さんのかたちのニットという本に載ってるマフラーを編みたくてWOOL AND THE GANGのCRAZY SEXY WOOLが売っているお店を探すことにしました。

結果、実店舗で取扱店を探すのはとても難しいので、ネットで買いました。

色々調べて実際に購入するまでをブログにまとめました。

この記事を書いている人
東京都在住の40代専業主婦のケコミです。
夫は会社員。
高校生と中学生の子供がそれぞれ1人います。
現在、家計がかなりピンチなため節約中。
食費1ヶ月8万円が目標。
twitterやってます。girishibu

実店舗で取り扱っているお店を調べてみた

実物の質感や色を見てみたいので、実店舗で取り扱っているお店を調べてみました。

その結果

が実店舗での取扱店であるとわかりました。

gigi knittingは鎌倉にあるお店で、我が家からは遠いので今回はこれ以上は調べませんでした。

イベントや期間限定ショップは過去にユザワヤやオカダヤ取り扱っていたことはわかったのですが、都内で現在そのようなイベントは見つけることができませんでした。

セレクトショップについては、小さなお店が多くて情報を探すのが大変だったり、品揃えが少なかったり、遠方だったので断念。

あとはギートンの取扱店舗に期待ということで、都内店舗を調べてみるとTODAY’S SPECIALが取扱店と判明。

そういえば、恵比寿や日比谷のTODAY’S SPECIALで手芸コーナーや糸や布を見たことがあるなと思い出し、早速お店に足を運びました。

TODAY’S SPECIALではイベント時のみの取扱いだった

まず新宿店に行って聞いてみたら、毛糸はイベントがある時しか置いていないとのこと。

他の店舗に売っているか聞いてみたら、自由が丘や日比谷なら売っているとのことだったので、日比谷に行ってみた。

日比谷で聞いたところ、こちらもイベントでしか置いていないとのこと。

商品自体はなかったのだけど、事情を説明して糸の現物を見てみたいと相談したところ、サンプルの糸があるかもとのことで探してくれて、見せてもらうことができました!

欲しい色の糸ではなかったけれど、糸の質感や色の感じがわかったので、行った甲斐がありました。

ウールアンドザギャングの毛糸はイベント以外は取り扱っていないことがわかりました。

ちなみに毎年1月ごろからのイベントで販売することが多いそうなので、もしもタイミングが合う方は事前にイベントやっているかどうかチェックして行ってみるのが良いです。

CRAZY SEXY WOOLの質感や色

予想通りの極太の毛糸で、思っていたよりふわっとしていました。

オレンジ系の色を見せてもらいましたが、とても良い色だったので、他の色も期待ができそう。

実際に見て触ってみて「これで作りたい」と強く思ったので、実店舗での入手ではなくネットで手に入れることにします。

ネット通販での取扱店を調べてみた

見本の糸を見て買うことはもう決めたので、ネット通販で購入することにしました。

ネット通販の取扱店は以下の通り。

2023年現在の1玉あたりのおおよその価格は以下の通り。

  • 公式サイトの定価は25ドル(日本円で約3,750円)だが、今はセールで約2,700円
  • アマゾンだと1万円以上
  • ギートンストアだと4,730円

私は3玉買いたいので、ギートンストアだと送料込みで15,290円、公式サイトだと送料込みで約14,000円。

日本のサイトの方が読みやすくて慣れていて安心だけど、公式サイトもとてもわかりやすい感じになっているから今回はセールをやっている公式サイトで注文してみることにした。

WATGの公式サイトで注文したよ

公式サイトは日本への発送対応しているけれど、英語表記なのでGoogle翻訳を使いながら、注文しました。

メールアドレスを登録すると15%オフで買い物できるとのことだったので、まずは登録しましたが、セール品には使えないようなので残念。

商品カートに入れて、住所入力して、支払い済ませるだけなので、簡単でした!

約2営業日で発送だって。

クレジットの為替レートが今のところ1ドルあたり150円だから、このあとよっぽど為替に変動がなければ大体14000円の買い物になりそう。

注文後もこまめにメールでどうなっているのか連絡が来るので、安心でした!

今回は公式サイトで注文しましたが、時期によってはAmazonなどのネット通販サイトで安く手に入ることもあるかもしれないので、買う時にはいくつかのサイトをチェックしてみると良いですよ。

 

また、毛糸を実際に手に入れたら詳しくブログに書きたいと思います!

コメント