PR

ビオデルマのクレンジングを安く買いたくて、色々比較した結果、アエナで500mlを約1800円で購入するまでの話。

ファッション・美容のこと

「ビオデルマのクレンジングって偽物があるの?」

「できるだけ安く買いたい」

以前から使っているビオデルマの拭き取りクレンジング(化粧水的なやつ)をできるだけ安く買いたいけど、偽物つかまされるのは嫌だなと思って、自分でしっかり調べて納得の上で買い物することにしました。

結果的に、今まではマツキヨで250ml約2,800円で購入していたビオデルマを、今回はアエナで500ml約1,800円で購入。

今までのおよそ70%オフの破格。

今回はこの破格で買うことになった経緯と、安く買うことのリスクや偽物に対する考えについて、ブログに書いて行きたいと思います。

この記事を書いている人
東京都在住の40代専業主婦のケコミです。
夫は会社員。
高校生と中学生の子供がそれぞれ1人います。
現在、家計がかなりピンチなため節約中。
食費1ヶ月8万円が目標。
twitterやってます。girishibu

ビオデルマの偽物について調べてみる

とりあえずネットで偽物について調べてみると、真偽不明な情報がちらほら

ビオデルマ公式(ナオス)が「並行輸入品に注意してください」的な注意喚起している情報もありました。

これらの情報を自分なりにまとめると、

  • ヨーロッパの偽造品が並行輸入されている可能性がある
  • NAOSジャパンのみが正規輸入品を取り扱える唯一の販売会社
  • コストコやドンキの安いものは並行輸入品
  • マツキヨやハンズは正規輸入品だが高い

ふむふむ、予想通りの情報。

要するに値段が安くなるほど偽物つかまされるリスクが高くなるということですね。

それにしたって、正規輸入品はフランスの現地価格よりかなりかなり高いので、ちょっとリピートする気になれない。

 

見てもらうとわかる通り、NAOS JAPANの正規販売価格だと、250mlで約2,800円。

安心と信用をどのくらいのお金で買うかどうか、このあたりは人によって違いがありそうです。

ある程度安全にかつ安くビオデルマを手に入れたい

信頼できる商品を安く手に入れたい。

ナオスジャパンの商品をマツキヨやハンズなどで手に入れるのが一番信頼性が高いけれど、値段が高い。

コストコやドンキやアエナなどは並行輸入品だから、ナオスジャパンより信頼性が下がるけれど、大手の販売だから他の化粧品と同様の品質管理が期待できる。

ネットで売られているものに関しては、信頼できそうなお店を見つけるのが大変なのと、送料考えると実店舗で買った方が安いので、今回は買いません。

候補は4店舗

ここまで考えてみて、候補は以下の4店舗。

  • ドンキ
  • コストコ
  • アエナ
  • マツキヨ

マツキヨは今まで買っていて、ナオスジャパンだから信頼できるけど高いから、今回は見送り。

コストコは会員じゃないし、遠いから交通費かかっちゃうから見送り。

ドンキとアエナなら行けるから、どっちがいいかなーと考えて調べたところ、アエナの方が安く買えそうだったのと、家から行きやすいからアエナに決定。

いつも通りできるだけ安く購入にこだわる

アエナはそもそも安売り店ですが、さらに安く購入したいから、ライン登録でもらえる200円クーポンを準備してから購入しました。結果、500mlを約1,800円で購入できました。

ちなみにアエナのビオデルマは並行輸入品で、製造販売元は株式会社アインズラボという化粧品の輸入代行や分析を行っている会社のようです。

使ってみたところ、いつも通りしっかりクレンジングできて満足です。

 

Amazon見てみたら、ナオスジャパンの正規品が560ml2,371円で販売されてる!(2023年現在)

この値段で正規品が手に入るなら、次はネットで買ってみるものありだな…

節約をしているので、スマホは家族4人で1ヶ月2000円。

 

 

 

コメント