サロニアのドライヤーとパナソニックのドライヤーを比較。壊れるまで愛用したからわかること。

「サロニアとパナソニックのドライヤーどっちがいい?」

「違いを知りたい」

といった疑問にお答えします。

以前ブログに書いた通り、私はパナソニック10年→サロニア1年→パナソニック、とドライヤーを壊れるまで愛用しています。

「サロニアのドライヤーが壊れた経緯を知りたい」 「サロニアのドライヤーが壊れたらどうする?保証は?」 といった疑...

どちらのドライヤーも気に入っていて、愛用したからこその比較をブログに残しておきたいと思います。

パナソニックのドライヤーのメリットデメリット

私が使っていた(使っている)パナソニックのドライヤーはこちらの2点。

最近使い始めて気に入っているものが、イオニティで10年以上前に買ったのがナノケアです。だから、正確には10年前のナノケアなので、リンクのものとは性能が違います。

パナソニックのドライヤーのメリットは、壊れにくいこと、デザインがすっきりしていること、汚れにくいこと、風量や性能やデザインや価格帯が豊富であること、です。

デメリットとしては、おしゃれなデザインは少ない印象、種類がたくさんあって悩むこと、価格が高くて手を出すのを躊躇する商品があること、です。

パナソニックのドライヤーは以前のものは10年ほど使い続けることができました。毎日3人の髪の毛を朝晩乾かしていたので、かなり長い寿命だったと思います。

デザインはサロニアなどのオシャレ系に比べると劣りますが、すっきりしたものが多いです。シンプルなものを選べば、部屋に馴染みやすく、愛着がわきます。

つるっとした汚れにくい本体なので、指紋などが目立つことなく、汚れを気にせず使用できます。

風量や性能やデザインが選べるので、自分に必要な機能を厳選して選べるし、価格帯もお手頃から高価格帯まであるので、今の自分に合ったものを買うことができます。

デメリットはありますが、それでもメリットが多くて、パナソニックのドライヤー大好きです。

サロニアのドライヤーのメリットデメリット

サロニアのドライヤーは1年ほど使用しました。

サロニアのドライヤーのメリットはデザインが良いこと、大風量であること、お手頃価格であること、です。

サロニアのデメリットは、壊れやすいこと、本体に汚れが目立ちやすいこと、イオンを感じにくいこと、です。

何と言っても本体のデザインが可愛いのがメリットです。

私もこのデザインにやられて購入しました。

また、大風量も髪が多い私にはとても良かった。

ただ、1年ほどで壊れてしまったこと、黒い本体に指紋の汚れが常に目立っていたことは、大きなデメリット。

デザインが可愛いことや大風量は捨てがたいですが、デメリットを考えると、再購入はないです。

風量の比較

サロニアの風量は2.3㎥/min、パナソニックイオニティの風量は1.3〜2㎥/min、パナソニックナノケアの風量は1.3〜1.6㎥/min。(公式サイトで確認)

サロニアの風量がダントツですね。

パナソニックは大風量タイプを選べば、サロニアに近い風量のものを選ぶことができます。

使ってみて体感としての比較は、やはりサロニアは大風量です。

以前使っていたパナソニックのナノケアは若干風が優しい感じだったのですが、現在使っているイオニティは風量が十分あるので、サロニアほど強すぎず、ナノケアほど弱すぎず気に入っています。

重量の比較

パナソニックのナノケアとイオニティは約400〜600g程度、サロニアのドライヤーは約500gです。

若干サロニアが軽いですね。

実際使っていて、どちらが重いとか軽いとかの感覚はなかったので、そう大差ないんだと思います。

気にしなくていいレベルかと。

マイナスイオンや仕上がりについての比較

ここでご紹介しているサロニアやパナソニックのドライヤーにはマイナスイオン機能がついています。

私が実際使ってみての体感ですが、マイナスイオンを感じることはありません。だって、目に見えないからよくわからない笑

でも、乾かした後の髪の質感や仕上がりは、ダントツでパナソニックに軍配が上がります。

ツヤっとツルツルな感じになるのはパナソニック、とにかく早く乾いて楽なのはサロニア。

価格の比較

現在の価格情勢を見ると、サロニアは約5500円、イオニティは約2000円から6000円、ナノケアは10000円以上、です。

サロニアやイオニティは手頃、ナノケアはちょっと高価です。

性能にこだわりたいなら、ナノケアにお金を出す価値ありだと思います。

現在の私は風量が多く、壊れにくく、シンプルな性能を求めているので、イオニティがぴったりでした。

パナソニックをおすすめする理由

サロニアかパナソニックか、と言われたら、パナソニックのドライヤーをお勧めします。

ここまで色々書いてきた通り、サロニアとパナソニックを比較した時、サロニアが優れているのは大風量とデザイン性。

大風量とデザイン性がどうしても譲れない!という人以外は、パナソニックの方がいいんじゃないかと思います。

壊れにくく、性能や価格やデザインを選ぶことができ、シンプルで、汚れにくいパナソニックのドライヤーは本当に良い。

私のように性能にそれほどこだわりがなく、ある程度の風量とシンプルさと壊れにくさを求めるならイオニティ。

壊れにくく、性能やデザインにもこだわりたい人で予算に余裕があるなら、ナノケア。

まとめ

その時の自分に合ったドライヤーを見つけるのって、大変だけど楽しい。

今の私はサロニアよりもパナソニックがお勧めです。

スポンサーリンク