ムアツ・スリープスパ布団を1年間愛用してみての感想。評判通りの素敵な布団でした。

マツコのムアツコのCMでおなじみ、ムアツ・スリープスパふとんのベーシックスタンダードタイプを購入・使用して1年が経とうとしています。夫婦でシングル2枚を使用しています。買う際には口コミをチェックしつつ、実店舗でハイバウンドタイプやハードタイプとの違いも知ってから、スタンダードタイプを購入した経緯があります。1年使ってみての評価をしてみましたので、これから購入する人の参考になればと思います。

ちなみにムアツ・スリープスパ布団とは、点で支える仕組みを持つ高反発のマットレスパッド。血流を妨げず、寝姿勢をキープし、体重圧を分散するという特徴に加え、通気性がよく丸洗いできるという、素敵なふとんです。

「快適な睡眠を手に入れたい」「お手入れが楽な布団が欲しい」という方は是非読んで見てください!

スポンサーリンク

私たちがムアツ・スリープスパ布団のベーシックスタンダードを選んだ理由


ムアツ・スリープスパにはいろいろな種類があり、違いがわからず、どれにするか悩む方が多いと思います。私たちがまさにそうでした。目的としては、畳に敷くタイプの布団が欲しかったので、ベッドマットの上に敷いて使うマットレスパッドや、持ち運びができるライトタイプは選択肢になりませんでした。

ベッドマットの上に敷いて使う方はマットレスパッドがぴったりです。普通にフローリングや畳に敷いて寝る方は、フロア用布団が目的に合っています。私たちもフロア用ふとんにしました。

フロア用ふとんにもまた種類があり、最初は違いがさっぱりわかりませんでした。ムアツのHPで身長と体重を入れるとおすすめのムアツ・スリープスパふとんが出てきますが、それでも違いがわからず…

そこで、実際店舗に行って寝てきました!ちなみに私はいわゆる痩せてもいなく、太ってもいない標準体型です。ハイバウンドタイプの価格は8万円代だけあって、弾力性があり寝心地も抜群。寝返りした感じが沈みすぎず、硬すぎず絶妙でした。

ハードタイプやスーパーハードタイプは本当に硬めでした。体が大きな方や、体重がある方はこちらの方がいいかもしれませんが、ごく普通の体型の私たち夫婦には寝心地が硬すぎました。

ベーシックスタンダードはいつもの布団よりは硬めだけれど、なんだか心地良かったです。ただ、ハイバウンドタイプの寝心地も気に入っていて、ベーシックスタンダードとハイバウンドタイプを何度も確認しました。

ベーシックスタンダードは価格が6万円代なので、ハイバウンドタイプより2万円ほど安いです。ベーシックスタンダードでも十分気持ちが良かったので、値段も考えムアツ・スリープスパふとんベーシックスタンダードにしました。普通体型の方は、ベーシックスタンダードか、ハイバウンドタイプで良いと思いましたよ。

ハイバウンドタイプの方が、寝返りがいい感じだったので、予算に余裕があって、寝返りが多めの人はハイバウンドタイプがいいんじゃないかな〜と思いました。

スポンサーリンク

1年使ってみて良かったこと


以前に半年使ってみての感想を記事にしましたが、その時とメリットは変わっていません。1年で感じたことといえば、布団を干さなくていいので、相変わらず楽々なのは変わらないことです。それと、湿気がこもらないので布団が常にカラッとした感じで、気持ちがいいことです。

ムアツ布団のスリープスパを半年使ってみた感想と評価を書いてみました。

IMG_0540

こんな感じで時々自立させておくだけで、湿気知らずになっています。三つ折りなので、扱いやすい。

シーツやパッドを使っているので、本体が汚れることもほぼありません。もしも汚れた場合は、マットを取り出すことができるので、綺麗にすることができます。布団のケアが本当に楽になりました。

IMG_0538

ムアツ・スリープスパのキャンペーンで購入時もらったパッドをこんな感じで愛用しています。サイズがぴったりなのが嬉しい。

それから、ハウスダストのアレルギーが少し緩和された気がしています。それほどひどいアレルギーではないのですが、この布団は通気性がいいのでダニがつきにくいのかな。

そうそう、寝心地はもちろん最高です。最初は硬めに感じたのですが、今は他の布団だと体が沈んでしまうような感覚がしてしまうくらい。起きた時の体にストレスがなく、快適な眠りを手に入れました。そういえば、最近腰痛がない…もしや、腰痛も軽減されたのかな?

子供達が自分のベットではなく、ムアツふとんで眠りたがるくらい寝心地の良い布団です。

1年使ったムアツ・スリープスパふとんはこんな感じ


IMG_0533

これが三つ折りで畳んだ状態。パッドとシーツを使っているので、外側もこのカバーが汚れることはほとんどありません。たまにお洗濯するくらい。

IMG_0541

このロゴマーク部分が持ち手となっているので、ふとんを移動させるときに役に立っています。

IMG_0534

サイドにマジックテープが付いているので、畳んだときにまとめるのも楽々です。マジックテープは1年使ってもへこたれず、今のところとっても丈夫。

IMG_0535

敷いた感じはこんな感じ。1年経っていますがとっても綺麗です。

IMG_0536

サイドにチャックが付いているので、外側のカバーを洗いたい時や、中のマットの入れ替えも簡単にできます。

IMG_0537

シーツを開けると、もう一つメッシュのシーツが付いていて、これもチャックが付いています。メッシュのシーツを開けると、中のウレタンが出てきます。

写真を見て分かる通り、毎日使っているのにとっても良い状態をキープしています。私はめんどくさがりなので、あまりお手入れ的なことはしていないのですが…めんどくさがりな方にはぴったりのふとんなのかも!

デメリットはない


デメリットを考えても見つかりません。半年使った感想の記事を書いたときは、「価格が高い」と書いたのですが、ムアツ・スリープスパふとんは高いお金を払う価値のあるものだと、今は感じているくらい。

家族4人全員が取り合うようにムアツ・スリープスパふとんベーシックスタンダードに寝ているのが何よりの証拠で、デメリットが見つからず…

HPのキャンペーン中に購入するのがおすすめ!


公式サイトのキャンペーン中にムアツのベットマットやふとんを購入すると、特典が付いてくることがあります。私のときはリバーシブルのパッドが付いてきて、今も重宝しています。その時期によってキャンペーンが違いますので、購入するときはチェックすることをおすすめします。

今だと除湿パッドが付いてくるようです。湿気の時期には本当に役に立ちそうで、私も個別で買いたいくらい(売ってないのが残念)。パッドを別売りで買うと結構高いですし、ムアツにぴったりのサイズを探すのも難しいです。なので、公式サイトのキャンペーンは利用した方がいいですよ!

→ムアツ・スリープスパの公式サイトはこちら。



スポンサーリンク