【体験談】卵を食べる量を減らしたらコレステロール値が下がって、LDL191→115になったので、経過をブログに残しておきます。

「コレステロールが下がった体験談を知りたい」

「コレステロールが下がったブログを読みたい」

といった方のために、今回は卵を食べる量を減らしただけでコレステロール値が下がった体験談をブログに残しておきたいと思います。

2021年12月の検診でLDL(悪玉コレステロール値)が191、総コレステロール値283で、E判定となった

夫の健康保険組合の特定健診を受けた結果が12月に届き、なんとコレステロールがE判定でした。

家系的に家族性の高コレステロールも疑われるのですが、自己判断はせず、とりあえず病院に行くことにしました。

治療が必要って、書いてあるレベルだったので。

しばらくして循環器内科を受診、卵を食べる量を減らしてみることを提案される

内科もやってる循環器内科にいつもお世話になっているので、受診しました。

問診でいろいろ聞かれ、家族性であることも疑われるが、とりあえず卵を控えてみませんか、と提案がありました。

私は毎日朝に1つの目玉焼きを必ず食べていたし、昼も夜も卵を食べることがあり、1日2〜3個は食べていたんじゃないかと思います。

ゆで卵やスクランブルエッグ、目玉焼きは大好きだし、料理によく卵を使います。

そんな生活から、先生の提案である一週間に2〜3個という卵の量に変更して、約2ヶ月続けました。

コレステロールは卵は関係ないって聞いたことがあったので、本当にこれで下がったらラッキーぐらいの気持ちで続けていました。

卵以外の食事制限は特になかったので、好きなもの食べてぐうたら生きてました。

2021年4月に検査するとLDL115で正常値になったので、特に治療することなく終了

卵を控える生活を続けた結果、コレステロール値は正常に戻りました。

先生からは、特に治療は必要ないということ、意外と卵を控えると改善する人がいるということを教えてもらい、終了。

すごく心配していたんだけど、とってもあっさりと正常値に戻って、驚きました。

先生の言うことちゃんと聞いてよかった。

現在でも卵を食べる量は気をつけています

このコレステロール騒動以来、卵を食べる量はとても気をつけています。

朝ごはんに毎日食べる習慣は無くし、私のお皿にだけ卵が乗らなくなりました。

お昼のお弁当の卵焼きもなし。

はっきりと見える形の卵は控えていますが、例えばトンカツの衣だったり、ホットケーキなどに入っている卵は気にせず食べています。

それでも食べ過ぎないようには注意しています。

それでもタンパク質は必要なので、豆腐や魚やお肉はちゃんと食べています。好きだし。

まとめ

すごくあっさりコレステロール値が下がった経過を今回はご紹介しました。

今年ももうすぐ検診の時期なので、また数値に変化があったらお知らせしたいと思います。

スポンサーリンク