箱根ホテル小涌園宿泊の率直な感想 ①

九月の金曜日に家族四人(夫婦と小学生二人)で、箱根ホテル小涌園に宿泊してきました。結論から言うと、うちは二度と泊まる事はありませんが、小さな子どもがいる人にはおすすめのホテルでした。なぜそう思ったのか、紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

東京でレンタカーを借りて出発!

渋谷区内の近所で借りるよりも、ちょっと離れたところで借りた方が安かったので、イツモレンタカーというところで借りました。トヨタのヴィッツを27時間レンタルで、7000円台でした。アースカーというカーシェアにも登録してあるので、こちらを利用するか悩んだのですが、同じグレードの車を借りると、今回の旅行にはレンタカーの方が安かったです。アースカーは短時間や短距離の利用はとてもお得ですが、長距離には向かないようです。今回はナビを借りる事ができなかったのですが、グーグルにナビしてもらいながら行きました。なんとかなるものです。

金曜日の15時過ぎに渋谷区を出発し、東名と西湘バイパス経由で箱根へ向かいました。東名に乗るまでは金曜日の夕方ということもあり、結構混雑していましたが、それ以外は順調でした。途中で、海老名SAに寄って、みんなでおやつ。夕食がバイキングだと分かっていたので、控えめにしました。子ども達はディッピンドッツのアリスクリーム、大人はコーヒーとカルビーキッチンのポテりこを食べました。ディッピンドッツはここじゃなくても食べられるのですが、子どもの強い要望があり・・・他にもサーティワンやお土産コーナーの方にもおいしそうなアイスクリームがならんでいましたよ!カルビーキッチンのポテリコは金額の割に量が少なめですが、美味しかった。さくさくのフライドポテトみたいな感じ。もしも下りの海老名SAに寄るなら、お試しを☆カルビーキッチンにはお土産もたくさん売っていて、どれも割高ですが珍しい味のものがあり、見ているだけでも楽しかったです。金曜日の夕方の海老名SAは、空いていました。なので、ゆっくりと過ごす事ができましたよ。

おやつも食べ、西湘バイパスを通りました。小田原厚木道路でも良かったのですが、海沿いを通りたかったので、敢えて西湘バイパスです。海はちょっと荒れていましたが、とっても気分が良かったですよ〜途中、西湘PAに寄って夕方の海を眺める事にしました。小さなPAですが、ベンチもあり、ゆっくりと海風や風景を楽しみました。真下に海岸があるのですが、PAからはすぐに降りる場所も無く、海もとっても荒れていたので近づく事はしませんでした。海岸で釣りをしている方がちらほらいて、魚も結構釣れていましたよ!

スポンサーリンク

到着して、お部屋チェック

あとは、ひたすら箱根方面へ。だんだんと観光地っぽい感じになって来て、しばらく行くと箱根ホテル小涌園に到着です。到着するとすぐに感じのいいおじさんが、車についての案内をしてくれます。わかりやすく、ホッとしました。指定された場所で車を降り、チェックインへ。18時頃の到着でしたが、フロントは少し混み合っていました。チェックインは特に問題なく、スムーズでした。ドイツ語や英語など、何カ国かの言葉に対応していて、実際外国の方を多く見かけました。フロントは5階にあり、私たちは4階の部屋でした。食事も5階、温泉は3階なので、エレベーターに乗る事も無く、すべて階段を利用しました。階段が近かった事もあり、これは結構楽でした。

建物自体はレトロな感じですが、外観は素敵です。お部屋は古さが目立つ感じでしたが、外の庭園が一望できるのは良かったです。たぶん壁は薄い。廊下や他のお部屋の声がよーく聞こえます。ただ、うちも子ども連れだし四人だから気になりませんが、夫婦でのんびり、という方には辛いかも。部屋のお風呂は一切使わなかったのでわかりませんが、他の水回りは普通に綺麗にされていました。四人なのでベッドが四つでしたが、一つがエキストラベッドでとにかくめちゃくちゃ固い!これはさすがにひどい、というレベルの固さでした。固いのが好きな夫でさえも、「ヤバい」と言っていました。できればエキストラベッドは避けた方がいいですよ。そうそう、禁煙ルームでしたが廊下がタバコ臭く、どういう風に部屋割りしているのかちょっと気になりました。廊下だけなので、我慢すればいいのでしょうが・・・

続く

スポンサーリンク