メルカリで文庫本1冊を送るには、送料180円のスマートレター便利。

この前、メルカリで初めて文庫本を1冊だけ出品しました。まとめて5冊出品した際は、らくらくメルカリ便で発送しましたが、今回は1冊なので送料180円で済むスマートレターを使ってみる事にしましたよ。

スポンサーリンク

本当はクリックポストが安い


クリックポスとなるサービスがあり、それなら文庫本1冊送料164円で発送できるのですがヤフーIDを取得しなければ利用できません。私はID取得が面倒だったので、送料180円で利用できるスマートレターを使う事にしました。16円しか変わらないし、スマートレターは梱包も楽なので!

スマートレターで文庫を送る方法


スマートレターはA5サイズで1キロまで発送可能。まずは、郵便局や取り扱いのあるコンビニなのでスマートレターを180円で買います。厚紙で出来たA5の封筒を180円で買う感じですね。私は郵便局で買いました。あとはそのスマートレターに宛先等を書いて、中に文庫を入れてポストに投函するか郵便局に持ち込むだけ。

日本郵便 スマートレター 【20枚組】

もちろんすでに180円払っているので、出す時は送料などのお金はかかりません。文庫本を中に入れる際ですが、ビニール袋などで梱包してからスマートレターに入れるのが良いと思います。水濡れ防止のためです。梱包材を買わなくても、ビニール袋さえあればスマートレター1つで本を送ることができるので、とっても便利。

スポンサーリンク

梱包で注意する事


本をプチプチなどでくるんでしまうと、2センチ以上になって発送不可になることがありますので、注意しましょう。メルカリで出品するときに、簡易包装になることを記載しておくと親切ですね。また、発送前のメッセージで伝えておくと、トラブル防止にもなります。

メルカリで起こったちょっとしたトラブル体験談

「ビニールに包んでから、スマートレターに入れて発送します。」など、一言出品のときに付け加えるだけで、印象が違います。私は初めてスマートレターを利用したので、緩衝材を使ったらぎりぎり2センチになってしまいました。郵便局で難色を示されましたが、なんとか送ってもらえる事になり、ホッとしました。

スマートレターが一番楽に送れて、コスパもいい!


クリックポストとらくらくメルカリ便は自分で梱包材を準備しなければならないので、もしも手元にない場合は100均で買ったりしなければなりません。その点、スマートレターなら綺麗なビニール袋さえあれば、送料180円で発送できます。厚紙の封筒なので、比較的安心だしポストに投函するだけなのでとっても手軽。おすすめです!

→郵便局のスマートレター公式サイトはこちら。

スポンサーリンク

初めてのメルカリで、発送についていろいろ思ったこと

メルカリ「専用」の作り方や意味が分からない人向け!の説明

メルカリで売れた厚手の服の送り方。

初めてメルカリに出品したときの体験談と困ったこと(招待コード付き)

オークションで効率的に利益を出したい人にはオークファンがおすすめ。


メルカリで楽しく販売するのもいいですが、高く売って安く買うことをさらに追求していきたい人や、副業としてオークションをやっていきたい人にはオークファンの利用がおすすめ。オークファンとは、商品のオークション等での落札相場がどのくらいなのかを検索ですぐに知ることができるし、ヤフオクの落札時間直前に自動入札してくれる機能もあります。

なので、わざわざ自分で色々見て商品のオークション相場を調べることをしなくてもいいし、落札時間にパソコンに張り付いていることもないんです。短時間で効率的に商品を落札したり、購入したりできるんです。

無料会員登録もできますが、今なら普段は980円かかるプレミアム会員が初月無料で申し込みできます。もしも今より利益を出していきたいなら、お試ししてみるといいと思います。

→オークファンの公式サイトはこちら。