2016年の無印アドベントカレンダーを見つけたら即購入すべき理由

今年もアドベントカレンダーの季節がやってきました。2015年の無印のアドベントカレンダーは、点線をちぎってお菓子を出すタイプのものでした。再利用ができないので、買うのをやめていたのですが、今年2016年は引き出し式のアドベントカレンダーに戻っていました!すぐに売り切れてしまう事があるので、即購入です。

スポンサーリンク

2016年はどんなもの?


笹塚の無印に売っていたものは赤いお家型の引き出し式アドベントカレンダーです。以前のツリー型などに比べて、安定感があるので置きやすいです。1800円でちょっとだけお菓子が入っているもので、24日間楽しめるタイプ。高いな〜って思うのですが、引き出し式は毎年使える優れもの!

そのため、躊躇無く購入です。以前、アドベントカレンダーを見かけて悩んでいる間に完売になって悲しい思いをしたことが何度かあるので、もしも「これは!」と思ったものがあったら、迷わず購入した方がいいですよ〜ネットストアではもう売り切れでした。どうしても手に入れたい方は、かなり割高ですが、アマゾンをご利用ください…

2016/12/2現在、アマゾンの割高なものも売り切れでした。無印のネットストアも見ましたが、そちらも相変わらず売り切れ。店舗検索をかけてみると、沖縄のハンビータウンという店舗で「のこりわずか」の在庫があるだけ…あっという間に売り切れちゃったんですね。

2016無印のアドベントカレンダーは再利用できる優れもの!


引き出し式なので、今年すべてのお菓子を食べ終わったらしまっておき、来年好きなお菓子を詰めなおしてアドベントカレンダーとして再利用できます。注意点としては、紙でできているので子供が何度も開け閉めしないようにすること。

子供が届かない場所に置いておいて、一日一度お菓子を出す時だけに触らせてあげるといいと思います。そうすれば、ほとんど消耗することなく、来年綺麗な状態で再利用できると思います。紙とはいえ、結構丈夫にできていますよ。

また、中身のお菓子ですが、アメやチョコ、マシュマロなどが一日1袋入っています。少し寂しい感じなので、私は買って来た小さなお菓子をプラスして入れたり、ヒントを書いた紙を入れておいて、宝探しでプレゼントを見つける、など毎日楽しめるように工夫しています。子供たちはピアノの練習が終わったら、開けて良いなっているので、頑張って練習をするようになりました!

カルディでも結構売ってる


無印が気に入らなかったり、他にも見てみたい場合はカルディがおすすめ。結構いろいろな種類のアドベントカレンダーが売っています。ただ、こちらも人気があるものはどんどん売れてしまうため、早めの購入が良いと思います。先々週、ブック型のかわいいアドベントカレンダーがあって、3日後に買おうとしたら売り切れでした…

子供のクリスマスプレゼントにも最適


子供のちょっとしたクリスマスプレゼントにアドベントカレンダーはぴったり!ちょっとお友達の子供に会ったり、親戚の子供に会う時の手土産やプレゼントって結構悩みませんか?11月下旬から12月上旬限定にはなりますが、アドベントカレンダーは本当に喜ばれますよ!だって、アドベントカレンダーはいくつあっても、楽しみが増えるのですから!!!価格も手頃なので、おすすめです。

いろんなアドベントカレンダーが売っています!


ネットで調べたところ、レゴパーツが毎日増えていくレゴのアドベントカレンダーや、ロクシタンの姉妹ブランドのコスメが入ったカレンダーなど、結構バラエティに富んだものがたくさんありました。見てるだけでワクワクしてきます。いろいろ悩んでしまいますが、とにかくアドベントカレンダーは早めの購入が吉です!すぐになくなってしまうので、即購入が絶対におすすめですよ〜

こんな記事も読まれています。


[wpp range=”weekly” order_by=”views” limit=10 thumbnail_width=70 thumbnail_height=70 stats_comments=0 stats_views=0]

スポンサーリンク