ハイドロキノンでシミを消そうとして頑張ってクリームを塗ったけど、無駄だった話。

「ハイドロキノンでシミって消えるの?」

「試してみた人の体験談や感想を知りたい」

なんて思っていませんか?


私は実際にハイドロキノン配合のクリームを使い、3ヶ月ほど使用を続けたことが2度あります。

結果的に、どちらでもシミが薄くなったり、シミが消えることはなく、最終的には美容皮膚科のレーザーでシミを取り、今では気になるシミは無くなっています。

そんな経験から、今回はシミにハイドロキノンを塗り続けた体験談と、実際にシミはどうなったのかをブログに書いていきたいと思います。


私のシミはハイドロキノンのクリームでは消えなかった

私は2度ほどハイドロキノンのクリームでシミを消すことにチャレンジしましたが、全く消えることはありませんでした。

私のシミは頬にできた直径1センチほどのシミです。

20代後半からうっすらでき始め、30代後半には目立つようになりました。

その約10年間、いろいろな方法でシミを消そうとチャレンジした中の1つがハイドロキノン。

20代後半のでき始めの頃には、ネットで調べて海外製のハイドロキノン高配合のものを2ヶ月ほど塗りました。

説明書通りに正しく使ったのですが、あまり薄くなった実感はありませんでした。

その頃はまだコンシーラーで隠せば、全然目立たなかったので、なんとかやり過ごしていました。

それから月日は流れ、30代後半になり、流石にシミが目立ってきて、コンシーラーでも隠しきれないレベルに。

そこで、ネットでいろいろ調べて、ハイドロキノン高配合の美容皮膚科でも販売されていると謳われているクリームを3ヶ月ほど使いました。

全く効果を感じず、使用をやめました。

ハイドロキノンはでき始めの薄いシミに効くと言われているのですが、私のシミには効果がなく、濃くなってしまったシミにも効きませんでした。

使ったクリーム

私のシミに効果がなかったクリームはこちらです。

私のシミは頬にある直径1センチほどの茶色系のシミでした。

使い方によっては効果があるのかもしれないし、私以外の人には効果があるのかもしれません。

こちらは30代後半になって、使用したもの。

もう何年もずっと消えない頑固なシミになっていたので、クリームだけではどうしようもなかったのかもしれません。

もっとできたてのシミになら、効果があったのかな。

もう一つの20代前半に使ったクリームは、現在すでに販売されていませんでしたが、上記のようないわゆる輸入品でした。

使うのに勇気がいりますよね。

上記は私が使ったものではないのですが、類似品なので参考までに。

こんな感じのクリームでも、私のシミには効果なしでした。

シミは美容皮膚科や美容外科を頼る方がいい

シミにハイドロキノンを使ったり、美白系化粧品を使ったり、食生活を改善したりといろいろしましたが、結局美容皮膚科で綺麗に除去してもらいました。

こんなにいろいろ悩まずに、専門の病院に早くから行っておけばよかった!と思いましたよ。

餅は餅屋、ですね。

出産後にできた直径1センチ弱の頬のシミがずっと気になっていました。 できた頃は薄かったのですが、まだ20代だったので衝撃で、す...

こちらの別記事に書いてある通り、普通の皮膚科ではシミが取れなかったのですが、美容系のクリニックで無事解決しました。

美容に特化したクリニック、オススメです。

レジーナクリニック 薬事承認取得ピコレーザー

銀座よしえクリニック

スポンサーリンク