ウーバーイーツでマック配達無料キャンペーンや人気商品半額キャンペーンをしていたので、注文してみた。

雨の日や外に出たくないけれど、何か食べたいぞ!という日は、ウーバーイーツにお世話になっているぎりぎり渋谷区に住む主婦です。

ぐうたら主婦なので、料理はあまり好きではない。それでも主婦なので作ろうと頑張りはするのだけれど、時々どーしてもどーしても作りたくない日が発生する。

そんな時にウーバーイーツのアプリを眺めて子供に「何がいい?」と聞いてみたら、「マック食べたい!」というリクエスト。

近所にマックはないし、普段あまり食べることがないので、たまにはいいかなーと思い、ウーバーイーツでマックを注文してみました。

外に出なくてもいいし、すぐに配達してくれるので、自分で買いに行くより楽。そして半額キャンペーンを利用したので、お店で買うより安く済んじゃいました。

そんな「楽でお得」な体験を今回はご紹介したいと思います。

ウーバーイーツでのマックキャンペーンについて

まず、ウーバーイーツでのマックのキャンペーン情報は一体どこにあって、どのように手に入れればいいのかについてです。

マックのキャンペーンは配達無料キャンペーンだったり、人気商品半額キャンペーンだったりと、その時によって内容が変わります。やっていないことももちろんあります。

キャンペーンは会員登録後、アプリのトップページの最初にどどーんと出てくるので、すぐに見つけることができます。期間限定であることが多いので、アプリの内容をしっかり確認しましょう。もしも特にキャンペーンの表示がなければ、その時はキャンペーンをしていない時です。

キャンペーンはプロモーションコード入力が必要なものと不要なものがあります。コードが必要なキャンペーンの場合、トップページにプロモーションコードが記載されていることがほとんどです。

キャンペーン内容を確認するには、とにかくウーバーイーツに登録して、アプリをダウンロードするのが手取り早いですよ。

→ウーバーイーツの登録・アプリのダウンロードはこちらの公式サイトまで。

マック全ての店舗がウーバーイーツでの配達をしてくれるわけではない。

とっても便利なウーバーイーツですが、マックの全店舗がウーバーイーツでの配達対象ではありません。

でも、マックってそこら中にあるので、一番近くの店舗ではなくても、比較的近い店舗が配達してくれるはず。

ウーバーイーツの配達員は自転車かバイクで配達してくれることがほとんどなので、自分で買いに行くよりは、温かい状態のものが食べられることが多いですよ〜

というわけで、一番近くのマックが配達対象外でも大丈夫。

スポンサーリンク

実際にウーバーイーツでマックを注文してみた感想

実際にウーバーイーツでマックを注文してみました。もちろんキャンペーンを使って、ちょっぴりお得に注文です。

数キロ先のマックから、女性の配達員の方が届けてくれました。うちはどうやらグーグルマップにうまく表示されないようで、いつも配達員さんが迷ってしまう。今回も迷っていた様子。

でも、温かい状態のマックが届きました!ありがとう!

夕飯作りたくない、っていう日にはぜひ!

もう疲れてるし、簡単なレシピも思いつかない、でも子供がお腹をすかせている、なんて時はウーバーイーツが大活躍。

もしも運良くキャンペーンがやっていたら、お得に楽してご飯をゲットしましょう!ちなみにガストやケンタッキー、その他店舗でも不定期にキャンペーンが行われていることがありますので、もしもキャンペーン情報を逃さずチェックしたい場合は、とりあえず会員登録をして、アプリをダウンロードすることをおすすめします。

ついでのご紹介になりますが、ウーバーイーツの類似サービスとして、honestbeeっていうサービスも最近出てきていますのでオススメです。

honestbeeの公式サイトはこちら。

スポンサーリンク