デトランスαが出てこない!困った…けれど、出てこない理由はとっても単純なものでした。

スポンサーリンク

脇汗対策に買ったデトランスα。家に届いてワクワクしながらパッケージを開けて使おうとしたら、なぜか液が出ない。

不良品!?と思いながら、よく見てみるとどうやらロールオンっぽくなっている。思い切って指でその部分を動かそうかとしたけれどなかなか動かず。

早く使いたいのにーーーどういうこと?!

デトランスαを振ってみたり、動かそうと試行錯誤していると、ようやくロールオンの部分がくるくる回り始め、液体が出てきました!

出てこない理由は、ロールオン部分に液体が浸透していなかったため、ロールが乾燥して回りにくくなっていたということでした。とっても単純なのに、意外と気がつきませんでしたよ。

もしも私のように「デトランスαやパースピレックスが出てこない!動かない!」と焦っている方は、まずデトランスαの上下を逆さまにして、ロールタイプに液体を浸透させましょう。それからロールを動かしてみると、ちゃーんと液体が出てきます。

この液体、脇に1塗り程度で充分効果が出ますよ。ちゃんと乾燥した脇に塗ること、塗った翌朝は拭き取りすること、保湿をしっかりすること、この3つをしておけば、副作用であるかゆみをかなり軽減することができました。

脇から汗が出なくなると、脇だって結構乾燥するのです。その乾燥から脇が痒くなることがあるので、保湿大事ですよ!脇から汗が出なくデメリットなんて考えたことなかった。

でも、汗が出なくなるメリットの方が多すぎて、もうデトランスα(パースピレックス)手放せません。

ちなみにパースピレックスとは、デトランスαの別名です。どちらの名前でも同じ商品ですよ〜

匂いや匂いや衣類の黄ばみが気になる人にヨーロッパで人気のロールオン【デトランスα】

普通のデトランスαやパースピレックスだとかゆみが出る人や、敏感肌の人には、アルコールフリーのデオエースという姉妹品がオススメ。

初めての方、毎日100名様限定「トライアルモニター」【デオエース】