キッザニア東京1部に7時45分から並んで見たら、92番目に入場できました。

いつもは平日2部のキッザニア東京で遊ぶことが多い我が家ですが、今回は久しぶりに1部から入場することにしました。

キッザニア1部って一体何時から並ぶのがいいのか、初めてだと悩みますよね。

私たち家族は夏休み8月の平日に7時45分から並んでみました。その時の様子をご紹介しますので、良かったら参考にしてみてください。

スポンサーリンク

7時45分にららぽーと到着、そして空港カウンターで受付です。

何時から並べばいいのかわからないけれど、とりあえず少し早めに家を出て、7時45分にららぽーとに到着しました。

到着したら「キッザニアはこちら」みたいな看板があるので、その通りに進むと、キッザニアの人が立っています。その人に声をかければ大丈夫。あとは指示に従って空港カウンターへ進みます。

ちなみにうちはいつも豊洲駅からららぽーとに向かい、カリモクがある玄関から入ります。この玄関は朝から空いていますよ。

キッザニア1部に並ぶ際の朝ごはんはコンビニかパビリオンで済ませましょう。

入場前に、並んでいる間に食べるパンやおにぎりをコンビニで買っておきました。キッザニア1部の時間は9:00-15:00、子供達はお昼を食べずに遊びに夢中になるので、入場ギリギリの並んでいる時間にパンやおにぎりを食べさせておきます。

また、最初に体験するお仕事をピザやモスバーガーにすると、朝ごはんがわりになっていいですよ。

ららぽーと周辺は早朝からやっているお店が少ないので、ご注意ください。私はららぽーとから5分ほど歩いたところにあるローソンで買いました。

それから、キッザニア内への飲食物の持ち込みは基本的にできませんので、並んでいるときに食べられる量だけ買い込んでおきましょう。

スポンサーリンク

人気パビリオンを体験したいなら、できるだけ早くの到着がおすすめ

どのお仕事を体験したいのかによって、何時に並ぶのかは変わります。ハイチュウやメガネ、ハンコなどの人気パビリオンは6:00-7:00に並ぶのが確実かと思います。私たちは今回92番で入場し、ピザーラを9:00から体験できました。

ピザーラくらいのものなら、8:00近くでも十分体験できることがわかりました。

レジャーシートや暇つぶしグッズ持参、満員電車に注意するのがキッザニア攻略の秘訣

私たちは8:00ごろ受付し、8:30には列が動き始めたので、待ち時間が少なかったですが、もっと早く並ぶ方はレジャーシートや簡易椅子、暇つぶし用の本やゲームがあると便利です。

近くにコインロッカーがあるので、入場時にはレジャーシート等をロッカーに入れておけば邪魔になりません。

また、うちのように電車でキッザニアに行く方は、7:30-9:00ごろの満員電車の時間に注意しましょう。

まとめ

キッザニア1部に並ぶのは、早ければ早いほどいいですが、並ぶのはなかなか大変なので、どのパビリオンをやりたいのかなど、よく考えて並びましょう。

ちなみに並んで空港カウンターで受付するところまでは代表者一人だけで大丈夫です。8:30の入場開始時間に全員揃って入ればいいので、小さなお子さんがいる方は助かりますよね。

朝早くからちょっぴり大変ですが、子供が楽しむ姿を見るのは嬉しいものです!頑張って並びましょう!!!他にもキッザニアについていくつか記事を書いていますので、参考にしていただけたら嬉しいです。

スポンサーリンク