完全なスチームレス炊飯器って、実は三菱からしか発売されていないことが判明。他社の「蒸気カット」などは、スチームがちょっと出ちゃうよ。

スチームレスのおしゃれな炊飯器が欲しい。実は我が家は4年前に炊飯器を手放して以来、南部鉄器でご飯を炊き、おひつに移すという、美味しいご飯が食べられるけれどめんどくさい方法でお米を炊いていました。

しかし、子供が大きくなったので子供にもご飯を炊くお手伝いをして欲しい、ご飯を食べる時間がバラバラなので保温機能も欲しい、何より私自身が忙しくなったので家事を時短したい、と思い、炊飯器を買うことを決意。

色々調べてみたところ、「スチームレス」「蒸気レス」と言われる、完全に蒸気が出ない炊飯器は三菱の1商品だけでした。今回は三菱のnj-xs108jについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

スチームレス炊飯器は狭い家や小さな子供がいる家にぴったり

南部鉄器のご飯は確かに美味しいですが、重くて熱いので小学生の子供が扱うのは危ないのです。また、ぐうたら主婦としては炊いたお米を保温しておけないことや、すぐに洗って乾かさないとならない、という点も不満でした。

また、最近は家族全員で一斉にご飯を食べる機会が減ってしまったため、南部鉄器の炊きたてご飯を一斉に食べることができなくなってしまいました。これでは、メリットが生かしきれていませんよね。

そこで、スチームレスの炊飯器の購入を決めたのです。なぜスチームレスかというと、置き場所に困らないし、臭いもしない、部屋が暑くならないからです。うちは狭いので、これらは結構重要。うちのように狭いお家に住んでいる人や、小さな子供がいる人にはぴったりです。

子供が赤ちゃんの頃、炊飯器の蒸気で子供が火傷を負ったことがあります。普段は手の届かないところで炊飯していたのですが、コンセントの関係で1日だけ床に近い場所で炊飯したのです。普段は気をつけていたのに、たった1日の油断で火傷を負わせてしまいました。

こんなこともあるので、赤ちゃんや小さな子供がいる人には、スチームレスを強くおすすめします!

完全に蒸気を出さない炊飯器は、三菱の蒸気レス炊飯器だけ

置く場所が棚の2段目ということや、スペースがとにかく狭いことから、完全に蒸気を出さないスチームレスの炊飯器を探しました。

結果、見つかったのは三菱の蒸気レス炊飯器のみでした。ネットで「スチームレス炊飯器」と調べると、たくさんの機種が出てくるのですが、よく見るとどれも「蒸気カット」や「蒸気セーブ」の商品ばかり。

本当に一切蒸気が出ないと謳っているのは、こちらの炊飯器だけでした。今のところ、この機種のこのカラーのみしか発売されていません。以前はホワイトの機種もあったようですが、現在はこのピンクベージュのような色のみ。

このカラーはテンダーロゼ、というそうです。現在の価格は大体5万円程度ですが、最新の価格はアマゾン等でご確認ください。

蒸気レスと蒸気カットの違いは、「全くスチームが出ない」か「ちょっとスチーム出ちゃう」の違い

スチームレス炊飯器の検索をすると、蒸気カットやセーブの商品がたくさん出てきます。説明を読んだり調べて見ると、蒸気カットの中には、ほとんどスチームが出ない商品もあるようです。ただ、三菱のスチームレス炊飯器と違い、蒸気口があるのでその部分は熱くなりますし、全くスチームが出ないわけではないので、私が欲しい「スチームレス」とは違っていました。

三菱の蒸気レス炊飯器は、蒸気が外に出ることがないので、炊飯器自体がさわれないほど高温になることはなく、子供がいても安心です。

日立や象印からもスチームが少ない炊飯器が発売されている

スチームが全く出ないわけではないけれど、セーブする機能がついていたり、カットするものもこのように発売されています。

私は完全にスチームがないものがいいので、三菱一択ですが、ちょっとくらいスチーム出てもいいよ、という方はこちらも検討してみてもいいと思います。

番外編:とにかくおしゃれ炊飯器が欲しいなら、バーミキュラ一択

ビックカメラに炊飯器を見に行った時、できればおしゃれな炊飯器が欲しいなーと思いながら色々な炊飯器を物色していました。そんな中、ダントツでおしゃれな炊飯器が目に飛び込んできました。

バーミキュラの炊飯器です!とにかく見た目に惹かれます。買いたくなりましたが、私が求めているものとはかけ離れているため、泣く泣く断念。

バーミキュラの炊飯器は、見た目おしゃれですが、お料理が好きな人が買う難易度高め炊飯器と判断しました。いつかお料理が好きになって、丁寧な暮らしができるようになったら(多分ならない)買いたいな〜。憧れ。

全くスチームが出ない炊飯器は魅力的

三菱の蒸気レス炊飯器は、手入れが大変なのがデメリットだと言われています。確かにパーツを洗うのはちょっと面倒かもしれませんが、どの炊飯器だって必ずお手入れは必要なはず。

今まで南部鉄器を使っていた私にとっては、大したデメリットではないです。南部鉄器はお手入れ大変でしたし、おひつも結構大変でしたので…

また、以前に親戚の家で三菱の蒸気レスのご飯を食べたり、炊飯したことがありますが、ご飯はとっても美味しかったし、片付けや操作方法が大変だということもありませんでした。

本当はホワイトが欲しかったのですが、ほとんど販売されていないので今回はテンダーロゼを購入しようと思います。

我が家にとっては最高に魅力的な、スチームレス炊飯器。これから購入して、使ってみたらまたブログに残したいと思います。

スポンサーリンク