幡ヶ谷のからあげやさん、黄鶏屋(かしわや)に行ってみた。

先日、幡ヶ谷をお散歩中、見た事ないお店を発見しました。黄鶏屋さんは今年オープンしたばかりの唐揚げやさんです。最近、唐揚げ屋さんが笹塚や幡ヶ谷に増えて来ている気がします。唐揚げ好きにはうれしいことです。

スポンサーリンク

カウンターで注文

黄鶏屋の場所は、6号通り商店街の路地を少し入った所です。いつも行列がある不如帰(ラーメン屋)の一本隣の路地です。同じ道にカリヒオというカレー屋さんがあります。ちょっとおしゃれな外観なので、一見唐揚げ屋さんとはわかりませんが、看板にメニューが書いてあるので、すぐに見つけられるかと思います。カウンターがありますので、そこで注文です。店内で食べる事もできるようですが、椅子の無いカウンターのようでしたので、座って食べる事はできなそうです。お店の入り口付近にベンチがありますので、もしも座って食べるならそこですね。

フライドチキン、といった印象

胸肉かもも肉を選べますが、今回はもも肉を食べました。外はカリカリのサクサク、中はジューシーな感じでした。唐揚げというより、フライドチキンと言いたくなるような味です。何味と言ったら良いのかな…適度にうまみのする感じなんだけど、分類しがたい味。ビールや炭酸飲料が飲みたくなるような、がっつり美味しい唐揚げでした!お腹をすかせて、次はお弁当にチャレンジしたいです。ちなみに唐揚げは1つ100円(もも肉)、グラムでの販売もしています。1つが結構大きめなので、安いです。

お弁当のボリュームは半端じゃない

お弁当はすごいボリュームのようです。お腹をすかせて買うか、女性ならば2人で一つで十分なくらい。私は一人で試してみたいと思っています。ご飯と唐揚げ!といった感じのお弁当のようですよ。お店のFBに写真がありましたので、気になる方はチェックしてみてください。

トッピングが気になる

トッピングが3種類ありました。辛めのもの、フライドオニオンのもの、ハニーマスタード系、だった気がします。どれもとっても気になる感じでした。唐揚げの味がそこまで強い主張をしていないので、どんなトッピングでも合うような気がしています。

お店の情報

黄鶏屋(かしわや)

渋谷区幡ヶ谷2−48−2英ビル1F B号室

電話 03−6276−2190

営業時間11:00〜22:00(LO21:30)

唐揚げ好きなので、結構いろいろなお店に行っています。また、別のお店も紹介していきたいと思います。黄鶏屋さんは、この辺りの唐揚げ屋さんの中では一番おしゃれな感じです。デートなどで寄るのもいいかもしれません。

スポンサーリンク