冬のヨガウェアは長袖にするべき?実際にヨガ教室に通ってみて、疑問が解決しました。

ホットヨガに通っていたり、春から秋にかけてのヨガは半袖やタンクトップなどのヨガウェアを着用する人が多いと思います。ただ、「冬のヨガウェアは長袖なの?」「寒い季節には別のヨガウェアの準備が必要」などと、ヨガ初心者は疑問や不安に思いますよね。私もずっと疑問だったのですが、実際にヨガ教室に通って冬を迎えて、疑問が解決しました!

同じように悩んでいる方の参考になればと思います!

スポンサーリンク

冬のヨガウェアも基本的に夏と同じ


屋外でのヨガイベントに参加する、とかでなければ、冬もヨガ教室の湿度や温度は一定であることが多いと思いますので、基本的には冬も夏と同じヨガウェアで大丈夫です。私の行っているヨガ教室は年中一定の温度になるように管理されているので、冬でもタンクトップの方、多いです。

長袖でヨガをやりたい場合、ヨガウェアを買ってもいいと思います。私はヨガのTシャツの下にユニクロのヒートテックを着ていくことがあります。なんとなく長袖で行きたい日にユニクロが活躍します。

ヨガ初心者向け、ヨガウェアやヨガパンツの選び方

長袖は意外と少数派


上記の理由から、長袖は意外と少ないです。ヨガ教室に行くまでが寒いので長袖を着て行くことがありますが、ヨガをやっているうちにポカポカして汗も出てくるので、半袖でも問題ありません。ヨガの種類によっては、汗が出るほど動かないものもありますので、そういうクラスの場合は長袖を着ていきます。

周りの方を見ていると真冬だと4割程度の方が長袖かな〜結構激しく動くクラスになると、長袖はほぼ0です。

スポンサーリンク

カーディガンや靴下、レッグウォーマーで調整を


ただ、初心者だったり初めてのクラスに行く際は、長袖にするか悩みますよね。そんな時は脱ぎ着ができるカーディガンや靴下、レッグウォーマーが活躍します。私はカーディガンや靴下をよく身につけていきます。

自分の体と相談して決めよう


他の方を見ていると、それぞれ自分の体調に合わせて、冷えすぎたり暑くなりすぎたりしないように工夫しているみたいです。特に決まりはないので、自分のその時の体調に合わせて調整すれば良いと思います。

冬はヨガ教室に行くまでが寒いです。UGGなどのボア系ショートブーツを履いてくる方が結構いて、「いいなー」と思っています。脱ぎ履きしやすいので、ヨガ用に一足買うか悩んでいます。