体験会に行って感じた、スマイルゼミのメリットとデメリット。

スマイルゼミの体験会に行ってみて、率直に感じたメリットとデメリットがいくつかありました。これから入会を考えている方は、メリットだけでなくデメリットも理解した上で、自分の子供に合うのかどうか、検討してみてください。

あくまでも私個人が考えたメリットとデメリットですが、散々スマイルゼミのことを調べたので少しでもお役に立てたら嬉しいです。

セールスは一切なし!スマイルゼミの体験会に行って来た感想。


メリットはたくさん!


スマイルゼミのメリットはたくさんありますよ!塾に通ったりするより、良心的な料金だし、タブレットだけのシンプル教材なので管理も楽々。これから始まるタブレット学習の準備にもなるし、ネットリテラシーも身につく。付録などもなく、子供が自発的に勉強に取り組むシステムがある、などなど、言い出したらキリがないのですが…

他にもタブレット教材の講座ってありますよね。Z会とか学研とか。それらとの違いを体験会の時に社員の方に聞いてみました。「タブレットの操作性と反応の良さ」が他の会社とは違い、自身があるそうです。確かに、子供が体験している間、初めてにも関わらずとってもスムーズに操作していました。

操作がストレスなくできるって、とっても大事だと思います。ペンでも指でも操作が簡単なので、子供達が勉強に集中して取り組めます。また、画面がシンプルなので余計なことに惑わされることもない。なんだか、スマイルゼミの回し者のようになっていますが、本当にメリットの多い教材だと実感しています。

デメリットもある


私が感じたデメリットは2つ。まず、講座をやり終えるとゲームができるので、ゲームばかりやってしまうんじゃないかという懸念。これに関しては、体験会の時に子供がゲームにはまってしまい、「微妙…」と感じたからです。けれども、家に帰ってから調べてみるとこれは解消できることがわかりました。親が初期設定でゲームの時間を設定できることが判明したのです。よかったよかった。

スマイルゼミのゲームばかりにハマりそうな我が子…不安なので時間設定などについて調べてみた。

もう1つのデメリットは講座内容。勉強の中身があくまでも基礎中心だということで、もしももの足りなくなったらどうするのかな〜という不安。応用問題にチャレンジできる「発展クラス」というのがあるので、そちらに途中から変更すれば不安は解消します。けれども、中学受験には対応できないというのは、残念なデメリットです。

スマイルゼミだけでは、中学受験に対応できないことが判明。

自分の子供に合うかが重要


メリットとデメリットを理解し、自分の子供がどのレベルの勉強をするのか、またタブレット学習に自主的に取り組めるのかを吟味することが重要ですね。うちの子供は基礎固めとしてやっていけそうなので、もう一度体験会に行ってから入会を考えています。

ゲーム好きな子やタブレット操作が好きな子にはぴったりの教材だと思います。親が見ていなくても説明がちゃんとありますし、子供が講座を終了すると親に終了通知が届きますので、親がべったり見ている必要がありません。働いている人でもこれなら続けていけそうですよね。

まずはスマイルゼミについて、知ることが大事


子供に合うかどうか不安な方は、まず資料請求してパンフレットを確認することをお勧めします。そのあとに、体験会に行ったり入会した方がいろいろお得です。

→【2017年】スマイルゼミの体験会特典やキャンペーンについてまとめてみた。

セールスは一切なし!スマイルゼミの体験会に行って来た感想。

パンフレットはとってもわかりやすく、丁寧なものです。また、体験会では実際に子供が操作するところを見たり、係りの人に質問もできます。自分の目でまずは確認して見てください。資料請求について気になる方は、公式サイトの資料請求について確認して見てください。

◆スマイルゼミ◆の公式サイト・資料請求はこちら。