横浜・中華街のパン屋「のり蔵」はお土産にもおすすめ!

先日、横浜みなとみらいと中華街に観光に行ってきました。日曜日だったので、中華街は観光客でごった返していましたよ。そんな中、路地を入った隠れ家のようなところに、おしゃれっぽいパン屋を発見!それがパン屋さん「のり蔵」です。「のり蔵」には、いくつかおすすめポイントがあったので、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

のり蔵の場所は中華街の路地を入ったところ


まず、この路地を入ったところにパン屋がある、というのがおすすめポイントです。中華街が混み合っていたので、路地に入った瞬間、別世界にトリップしたような気分。なんだか、気持ちが安らぎます。

IMG_0318

地図も貼っておきますね。横浜中華街の観光ついでに寄れる場所です。

お店の前にベンチが4つ


おすすめポイントその2は、お店の前に素敵なベンチがあること。一人掛けの席が4つあるので、のり蔵でパンを買って、食べながら一休みできます。パンは小ぶりなものもあるし、おやつっぽいものも売っているので、おやつにも横浜土産にもぴったり!

私たち家族も、ここで一休み。中華街って、座る場所とかあまりないので、このベンチでの休息は天国のようでしたよ!

お店がおしゃれ


おすすめポイントその3は「おしゃれ」であることです。のり蔵は全体的に和テイストなパン屋ですが、現代的でとってもおしゃれ。中華街なのに和風です。外観はこんな感じ。

IMG_0313

IMG_0316

横浜デートにもぴったりな場所だと思います。女性は連れてこられたらうれしいんじゃないかな。店内はこじんまりとしていて、お客さんもたくさんいたので撮影はできませんでした。

パンの並べ方も分かりやすいし、どのパンも綺麗な見た目でした。お菓子系・惣菜系・食パンなど、いろいろなパンが揃っていたので、お土産など好みのものが見つけられると思います。

スポンサーリンク

和風パン、おいしい!


「のり蔵」という名前だから、海苔のパンがおいしいはず!という、勝手な偏見のもと、パンを2種類お土産として買いました。まずは、こちらの海苔とチーズが上に乗っていて、中にハムが挟まっているパン。買った翌日に朝食として食べました。

IMG_0320

少し温めて食べました。海苔の香りとチーズ、ハムがとっても良く合っていて、パンもやさしくて美味しい!一日経っているのに、とっても美味しかったです。朝食にピッタリのパンでしたよ〜

それからもう一つは、こちらのパン。こちらも海苔とチーズが上に乗っていて、間にシラスと海苔が挟まったクロックムッシュ。

IMG_0321

IMG_0322

魚嫌いの子供がぱくぱく食べていました。こちらも朝食にぴったり。少しトーストして食べました。

なによりパン自体が美味しいので、たぶん他のパンもおいしいはず。これがのり蔵おすすめポイント3つめです。横浜中華街にはなかなかない、貴重なパン屋さん!

お土産にも喜ばれそう!


横浜や中華街のお土産って、意外と悩みませんか?そんなときは、のり蔵のパン、おすすめです。和風のパンを取り扱うパン屋って、なかなか少ないと思います。珍しいパンを買っていけば、きっとお土産に喜ばれますよ。

種類が多いので、それぞれの好みに合ったものが見つかるはず!私の子供も喜んで食べていたし、和風なのでお年寄りにも喜ばれそうです。

のり蔵の情報


電話:045-264-9751

住所:神奈川県横浜市中区山下町81 1F


元町中華街駅から徒歩約3分

営業時間:10時〜19時

定休日:月曜日(月曜が休みの際は、翌日休み) 不定休あり

のり蔵FB https://ja-jp.facebook.com/のり蔵-317317331805809/ です。


 

こんな記事も読まれています。


[wpp range=”weekly” order_by=”views” limit=10 thumbnail_width=70 thumbnail_height=70 stats_comments=0 stats_views=0]

スポンサーリンク